« 東京 | トップページ | 浅田次郎 »

水嶋ヒロの小説

水島ヒロの小説を読みました。
すでに68万部だそうです。
印税で1億円突破とニュースで報道されていました。

さて、
小説の中身ですが、
1時間で読み終わる内容でした。
人の命の重さがテーマでした。

小説というより、
台本のような構成となっていました。
もともと
水嶋ヒロが俳優出身だから影響されているのだと思います。
携帯小説よりは、
はるかに面白い内容で、
映画を見ているような展開でした。


« 東京 | トップページ | 浅田次郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31756/38109551

この記事へのトラックバック一覧です: 水嶋ヒロの小説:

« 東京 | トップページ | 浅田次郎 »