« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

水嶋ヒロの小説

水島ヒロの小説を読みました。
すでに68万部だそうです。
印税で1億円突破とニュースで報道されていました。

さて、
小説の中身ですが、
1時間で読み終わる内容でした。
人の命の重さがテーマでした。

小説というより、
台本のような構成となっていました。
もともと
水嶋ヒロが俳優出身だから影響されているのだと思います。
携帯小説よりは、
はるかに面白い内容で、
映画を見ているような展開でした。


東京

研修会で東京に行ってきました。

時間的に余裕があったので、
赤坂見附に久しぶりに行ってみました。
お目当ては、
コリョウの冷麺と、
塩野のどら焼きです。

以前、東京で働いていたときに、
塩野のどら焼きはごちそうでした。
お客様からひとついただき、
家に持ち帰り子供へのお土産にしていました。

塩野は変わらず、
そこにありました。
どら焼きをスタッフ全員分買いました。

なかなか行けてなかったので、
銀座にも行ってみました。
銀座の定番は、
伊藤屋です。

クリスマスカードの販売で混んでいました。
手帳売り場も大賑わいです。
平日の夕方の時間帯なのに、
スーツ姿の人がたくさんいました。

たまに東京に行くと、
まるでお祭りのようです。

忘年会

忘年会の季節になりました。
先日も友人たちと忘年会をしました。

話題の中に、
最近感動するものというテーマがありました。

友人の一人から、
感動するものとして、
NHK合唱コンクールの映像がありました。
アンジェラ・アキの手紙を、
合唱コンクールの最後に全員で合唱するというやつです。
全国大会ですから、
選りすぐりの中学生たちが、
大勢集まって合唱します。

感動します。
確実に涙がでます。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »