« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

富山へ行ってきました

青年部のサッカー全国大会が富山市で開催されました。
担当委員会の福委員長の立場で、
出席してきました。

バスの出発は金曜の深夜11時でした。
道中はお酒を飲んだり、
翌日の試合のフォーメーションを確認したりしながら、
1時には消灯しました。
でも、バスは寝るのが大変です。
寝たような、寝ないようなそんな感じで朝になりました。
早朝5時に富山に到着し、
アルプスというサウナにて仮眠と朝食をとりました。
サウナと言っても、漫画喫茶のような施設でした。
朝食が座敷にてということで、
その座敷にゴロンと横になり、
1時間ばかり眠って、
お風呂に入って、ご飯を食べました。

テレビを見れば、
マイケル・ジャクソンが天国に行ってしまった話題で騒然としてました。
マイケルのコンサートに行ったことが、夢のようです。
最後の日本公演と言ってましたが、
本当になってしまいました。

サッカー大会は、
本戦で1勝できましたので、
大成功です。
他のチームは実業団チームより少し技術が劣る程度で、
めちゃくちゃ上手でした。

来年は福島にて全国大会を開催しますので、
思いっきりPRしてきました。

二日目は、
フレンドリーマッチが開催され、
郡山は1勝することができました。

全チームの見送りをして、
帰路につきましたが、
富山市内の満天の湯という施設にて、
お風呂に入って食事をしてきました。
日本海に沈む夕日を見ることができて、
感動しました。

富山市は昨年も行っていますので、
2度目ですが、
素敵な街だなあという印象です。
あまり高いビルもなく、
圧迫感がないという印象です。
郊外にはまだまだ田園風景が広がっていますし、
農業用水も大量に流れていました。
海も近いので、
豊かな街だなあという印象です。

サッカー会場は市の施設で天然芝のピッチが4面とれる施設でした。
そんなところにも、豊かさが感じることができました。

さくらんぼ

今年は太宰治の生誕記念で桜桃忌が、
例年になく盛り上がったそうです。
太宰は命日と誕生日が一緒なんですよね。
以前は、太宰の墓碑に桜桃を詰めるなんて事をしていましたが、
今はどうなんでしょうか?

昨日、須賀川のニコニコバラ園に行ってきました。
出荷直前のバラがたくさんあり、
それはそれはきれいでした。
薄緑色のバラがありましたので、
聞いてみたら、サファイアという種類とのこと。

サファイアと言えば、東京両国の江戸博物館で
手塚治の生涯の展覧会が開催されています。
子供のころの主だった作品のほとんどが手塚作品ですので、
この夏のチェックポイントです。

夏と言えば、
今年も大恐竜博が幕張メッセにて開催されます。
目玉の恐竜は、鳥類と恐竜の中間の恐竜だそうです。
ぼちぼち夏休みの行事が気になりますね。

つけ麺ブーム

郡山情報を見ると、
郡山市はつけ麺ブームの到来なんだそうです。
早速、ググッて見ましたら、
かなりメジャーな食べ物のようです。

先日西の内の東邦銀行西の内支店のならびにオープンした
「つけ麺 二代目紅葉(もみじ)」で食べてきました。
あのダンチュウに出たお店(国分寺の紅葉)の分店だそうです。
やはりググってみたら、人気店でした。

茹で上げた太麺を冷水で締めて、
熱々のつけ汁で食べます。
ラーメンとの一番の違いは、
麺の香を楽しむということです。
小麦の香が広がります。
ラーメンとはまったく別物の食べ物でした。
麺を食べ終わると、
つけ汁にスープを入れてくれました。
まるで、蕎麦湯のようなものですね。
美味しくいただきました。
病み付きになる味でした。
ところで、
営業時間が夕方5時から9時なんですよ。
できればランチタイムにも営業してもらえると、
ありがたいです。

USオープン

いよいよゴルフのUSオープンが始まりました。
早起きしてテレビをつけると、
昨年のUSオープンの最終日が放映されていました。
何でも大雨で中止になったので、
昨年の試合を放映しているとのことでした。
一打差で迎えた最終18番ホールで、タイガーウッズは右のラフに入れてしまいました。
二打目をピン右5メートルにつけました。
やや順目の下りのラインでしたので、難しいラインです。
これを入れなければ、
タイガーウッズは負けてしまいます。
そういう状況でもタイガーウッズは見事決めました。
結果がわかっていても、
鳥肌が立ちました。
プレーオフは翌日18ホールで戦われ、
タイガーは優勝しました。

タイガーが優勝した週の月曜日はビジネスマンの元気が良いという話があります。
今朝は、思いがけず、力をもらいました。
あきらめないで、
立ち向かうことの大切さを学びました。

社内研修会

昨日は、お客様の社内研修会にてお話をさせていただきました。
時間にして40分です。
社長様からのオーダーが「経営者の感覚が身に付くような話」ということでしたので、
TKCの変動損益計算書について解説をしてきました。
結論として一日の目標売上高をいくらにすれば、
損益分岐点となるのかを実感してもらう研修にしました。
目標売上高さえ決まれば、
打てる手を考えることはそんなに難しくないからです。
皆さん、目をキラキラさせて聞いていただきました。

朝連

下の子供が水泳の選手コースで毎日頑張っています。
今朝は4時30分に起きて、朝連に行きました。
その情熱はどこからくるのか不思議なくらいです。
バタフライが苦手で、
先日の記録会で100Mを泳ぐのに苦労したみたいです。
そういった悔しさがバネになっているのでしょうか。

家族のお祝い

土曜日は父の喜寿のお祝いをホテルにて行いました。
大げさにしたくはないいうオーダーでしたので、
弟夫婦も交えて家族のみでお祝いをしました。
ホテルの中華飯店でフルコースをいただきました。
フカヒレの姿煮が出てきましたが、
なぜかフォアグラも出てきました。
両親は量は食べないので、当然残るのですが
うちの子供達が全部平らげてくれました。

帰り際に、ホテルより喜寿のお祝いにお花をいただきました。
ちょっとの気遣いにうれしくなりますね。
花束を抱えた父は、
少し照れくさそうにしてましたけど。

テレビ

今日はJA郡山市さんで、
テレビの販売会が行われていましたので
テレビを買いました。
アナログ放送で見ていると、
ブラウン管の右上に「アナログ」という文字が浮かび上がってきます。
「お父さん、テレビが壊れてるよ。ここに変な文字が出てる。」と下の子供が言うので
かわいそうになり、倹約に倹約を重ねて買うことにしました。

JAの販売会はサイズが違うテレビが何台か並んでいて、
ものすごく選びやすかったです。
あれこれたくさんの中から選ぶのは至難の業ですが、
選択肢を絞ってもらうと、
選び易いものですね。

結局、お勧めの商品を買うことに決めました。
ついでに、DVDプレーヤーも勧められたので、
お願いしました。

契約後は「ありがとうございます」と言われ、
コーヒーもごちそうになり、
ついでにお土産のティッシュボックスもいただきました。

東京資本の量販店で買うより、
気持ちよく買い物ができました。
そのうち、取り付け工事があると思いますが、
支払は取り付け後だそうです。

セミナー講師をしました

今日はTKCのセミナー講師をさせていただきました。
TKCの申告書作成システムの操作法の講師です。
会場は福島でしたので、
新幹線で行ってきました。
福島は桜桃の季節でした。
駅で桜桃がたくさん売られていました。
少しだけ初夏の香りをお土産に買ってきました。

セミナーは10時から5時までの長丁場です。
立ちっぱなしですので、
疲れました。
真面目な話の合間に話す「小ネタ」に苦労しました。
ウケを狙ってどうするんだという気持ちと、
会場を爆笑の渦に巻き込みたいという気持ちが交差します。

では、爆笑させる技術があるのかというと、
それはそれで難しいのですが。
今朝は4時起きで、小ネタを考えていました。

東京出張

TKC全国会の伝達講師に指名され、
東京に出張してまいりました。
品川の高輪プリンスホテルが会場でした。
品川駅から、えっちらおっちらと行ってきました。
ところで品川駅の山手線のホームにはJRの起点があります。
行くたびに見てこようと思うのですが、
今回も忘れてしまいました。

なんせ伝達講師ですので、
セミナーは寝ないで聞いてきました。
ポイントのみ聞くという特技は今回は封印です。
11日から講師をしますので、
勉強がんばってします。

村上春樹

土曜日に司法書士会の総会がありました。
磐梯リゾートというリゾート施設での会議です。
磐梯山はとてもきれいでしたし、猪苗代湖もきれいでした。
でも総会は、冒頭から荒れました。
司法書士業界への建設的な提言ではなく、
枝葉末節をつつくような質問に長時間つきあわされて、
うんざりしました。

日曜は村上春樹の新作を読みました。
久々の長編小説ですが、
あっという間に読み終えてしまいました。
村上春樹の作品は、
謎かけをしておきながら答えがない所が気に入っています。
つまり悩まないで、
エンターティーメントとして読むという姿勢です。
作中に登場人物のように、
いろいろな現実は現実として受け止めるという事が一番かなと思います。

ウトウト昼寝しながらの読書でした。
5月は微妙に日曜に休めなかったので、
たまにはこんな一日もよいかなと思いました。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »