« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »

日本シリーズ

日本シリーズは中日の優勝で終わりました。
でも、非常に味気ないものになってしまいました。
完全試合がかかっている試合で、
ピッチャーが交代されました。
残念ですが、非常につまらない試合になってしまいました。
プロ野球は、勝利だけではなく
お客様に夢を与えるスポーツ興行だからです。
完全試合になるかどうかドキドキしながら見守ることがファンの楽しみです。
勝てばよいだろうという試合はつまらないものです。
たとえば、
高校時代の松井の連続敬遠や
江川対策の連続バントは高校生だから許されるものだと思います。
もちろんそれでも世間は非難しました。
あの交代で、
日本のプロ野球は夢を感じることができなくなりました。
残念です。

« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »