« はい喜んで | トップページ | 国家の品格 »

蘭が咲いたです

新年度がスタートしました。
スタートの日が土曜日なので、そんな雰囲気はありませんが、一部では入社式が行なわれているようです。
不思議なのは、制服がないのにみな同じようなスタイルになっていることです。
個性の時代が叫ばれていても、横並びは変わらないのですね。

先日買い求めた胡蝶蘭にはつぼみが、9個ついていました。
それが毎日少しずつ花開いています。
胡蝶蘭が開花するとうれしいです。
毎日1つ開花していますから、わくわくします。
昨年10月に買った胡蝶蘭は花芽が伸びてきて、つぼみが膨らんでいます。
もしかしたら、咲くかもと思うと、楽しみでなりません。

新年度ですから、新しいことをスタートさせようと思います。
とりあえずは商工会議所のシニアアドバイザーに就任しました。
本格的な営業もするつもりです。
もっともっと忙しくなりたいです。

小倉昌男さんの晩年の事業にパン屋さんの支援というものがありました。
この地にも同じような考えの事業をしていらっしゃる方がおいででした。
関与先の奥様からの紹介でお店にいってみました。
美味しいパンでした。
縁があれば報酬に関係なく、関与してみたいと思います。
間接的にでも応援したいという気持ちです。

士業はやせ我慢の職業だと思います。
ライブドア事件で起訴された公認会計士を見て思います。
時代はコンプライアンスの時代です。
法令を遵守することを最優先にする時代です。
とすれば、顧客が離れるかもしれません。
だから、やせ我慢が必要なんだなと思います。
命がけで取得した国家資格を軽んじてはいけないと思いました。

« はい喜んで | トップページ | 国家の品格 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31756/1238609

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭が咲いたです:

« はい喜んで | トップページ | 国家の品格 »