« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

お手伝い

今日は、税務署のお手伝いをしてきました。
市内のコンベンションホールにて自主申告のお手伝いです。
「はい喜んで」という心境にはなれませんが、社会貢献と思い行ってきました。
のべ10人の確定申告書を作ってきました。
事前の打合せでは、譲渡所得関係はやらなくて良いことになっていましたので、ほとんどが年金の申告でした。
印象的だったのは、株式の譲渡所得を持ち込んだ人です。
昨年は赤字だったので損益通算をしたいとのことでした。
今年の株式譲渡所得は2000万円もあるのですから、税理士を頼んでほしいと思います。
事務所に来た人なら有料で受けるお話なので、お断りをして、税務署の職員にお任せいたしました。

ランチの券をいただいたので、お昼はご馳走になりました。
700円までOKとのことでしたので、700円のメニューを頼みました。
そんなわけで、カツカレーを食べました。
カレーを食べると眠くなるので、午後は眠さとの戦いでした。

LLPの設立が終わったので、法務局によってきて謄本を受け取りました。
手間はかかりましたが、終わってほっとしています。

申請しました

LLPの登記を本日申請してきました。本当に添付書類が足りているのかどうか、心配しながら法務局が開くのを待っていました。8時30分に入って、すぐに申請をしてきました。補正確認は28日の予定です。

昨日は税理士記念日で無料相談会をしてきました。イトーヨーカ堂の貸し会議室で行ないましたが、机が狭いので相談者の方の顔が妙に近くて圧迫感がありました。答えに詰まるような相談も、山のように資料を持ち込む相談もなかったので、スムーズに澄みました。午後は40人、午前中は120人の相談者だったそうです。午後の担当でしたので、じっくりと話を聞くことができたような気がします。

駆け込みの確定申告が入りました。ありがたい限りです。一人で飛び回っていると、スピードが遅いような感じがしています。でも、がんばって仕上げたいです。

LLP

近所の税理士さんの紹介でLLPの設立案件を手がけています。
今回、お話をお聞きして思ったことがあります。
LLPは夢を追いかける事業体だということです。
つまり、仲間と何かをするには最適な事業体だということです。
特徴としては、
1、最低資本金の縛りがないこと
2、期間限定であること
3、パススルー課税であること
がありますが、これが夢を見るには最適だと思います。
今回のLLPは町興し、村興しがメインですが
50歳超の方々の夢が詰まっています。
手続き的に簡単にできるのも良い点ですね。

さて、明日は税理士記念日です。
税理士会の行事がありますので、午後は無料相談会です。
実は、ドキドキしてました。
不動産取引の立会いが入ったら、どうしようかと思ってました。
その可能性はありましたが、お客様の都合で土曜日になりました。
もし、取引だったら?
やっぱり義理よりお米だったと思います。

毎日飲んでます(^^ゞ

昨日は近所の商店街の総会に立ち会いました。
総会後の懇親会にも誘われましたので、参加しました。
いろいろなお話を聞かせていただきました。
特に、耳にいたいのが税理士への不満です。
曰く、「毎月来るけど、何のアドバイスもない」とか
「父親のお葬式にお悔やみの言葉もくれなかった」とか等など。
それぞれの税理士先生の考えがあってのことだと思いますが、耳にいたい話です。
もって他山の石としたいと思います。

さて、宴会場には銀行の方がいらっしゃいました。
お話をお聞きするとその方の奥様が私の家内の実家付近のご出身とわかりました。
帰って家内にその話をしたところ、いろいろと名前が出てきました。
雪に閉ざされた地域ですので、人間の付き合いの濃さが違います。
縁が大切ですね。
どうしても、自分自身に余裕がないのですぐに仕事に結び付けてしまいます。
余裕がほしいところです。

秋葉系

昨日は東京に出張してきました。
個人のお客様の確定申告の資料収集が目的でした。
相続対策も含めた今後について家族と話をしてほしいとの要望でしたので、お話をさせていただきました。
実はそのお客様は趣味で絵をお描きになっています。
美術年鑑に号64万円の値段がついてます。
とすると100号で640万円ということになります。
今後、描けば描くだけ財産が増えるということになります。
ただし、サインをしないとその値段にはなりません。
つまり未完成品ということです。
それにしても、描けば描くだけ財産が増えるというのはうらやましいような気がします。

その後、秋葉原に移動しました。
以前の事務所の先輩と会う予定がありました。
ヨドバシカメラに行こうと思い、昭和通り口からでました。
ふと見ると、人の列ができています。
興味津々近づいてみると、例の「メイドカフェ」への入場待ちの行列でした。
並んでまで入るのですね。
やはり秋葉原は恐るべき街ですね。

商工会議所の町興しの話題になったときに、「メイドカフェ」をしようという話が出ていました。
新幹線を貸しきって、メイドの案内つきで列車に乗せる。
新幹線の中ではガンプラを作る競争をする。
著名な漫画家をお店に招いて、囲む会を開く。
などとアイディアが出ていました。
もしかすると、いける企画かも知れません。

行列を横目に見ながら大き目の本屋に入りました。
見る本全てが欲しくなります。
自制しながらも、2冊買ってしまいました。

帰りの新幹線の中で気がついたことがあります。
表参道ヒルズに行くのを忘れてました。

スピード

昨日は外資系の保険会社の支社長と担当者がお見えになりました。
都市農家の方の相続対策の考え方の説明をさせていただきました。
1次相続は既に申告も完了していて、とりあえず法定相続分で分割をしたという事例です。
相続対策というのは人によって考え方が違います。
遺産分割にしても人によって考え方が違ってきます。
絶対的に正しい回答はありませんというのが答えだと思います。
相続税の改正については毎年のように噂が出ています。
そんな状況で正解を述べることができる人はいません。
地方都市の特徴としては、物納が多いということです。
物納に頼らない考え方を説明させていただきまし。

そしたら、担当の方から「先生は面白い人ですね」といわれました。
顔が面白い?ということではなくて、話が面白いということのようです。
ハウスメーカー勤務経験があるとのことで、不動産についての知識が豊富な方でした。
面白い人ということだけでなく、面白い仕事にしていきたいです。

ところで、さすがだと感じたことがあります。
その保険会社のスピード感です。

地方都市の約束は「今度」が多くて、なかなか用件がすすみません。
スピード重視で仕事をしていきたいです。

探偵気分

昨日は探偵気分を味わってきました。お客様とアポをとっていたのですが、いらっしゃらないので近所のスーパーに探しに行きました。ビンゴ!お客様はお茶を飲んでいました。無駄足になるところでした。先日探偵さんのセミナーを聞いたばかりですから、効果があったようです。

夜は商工会議所青年部の勉強会でした。市長をお招きしての勉強会でした。「まずは若者が動け!」というメッセージでした。恒例の懇親会はおもちゃ屋さんの社長の隣に座りました。楽しいお話を聞くことができました。お店ではガンプラやフィギアを販売していらっしゃるそうですが、お得意さんが何人もいらっしゃるそうです。その方々のお店での滞留時間はとても長いそうです。薀蓄を会話してから買い物をするのが定番だそうです。ガンダムショップを始めたときは、サンライズの社長も来店したというお話でした。そのときのエピソードも教えてもらいました。おもちゃの世界は奥が深いですね。

確定申告の時期ですので、いろいろと相談が入ってくるようになりました。税理士らしい仕事は相談からスタートです。

士業ネットワーク

土曜の夜に郡山を中心とした士業のネットワークの勉強会に参加しました。勉強会のテーマは探偵業の方のセミナーでした。波乱万丈の話を聞くのは楽しい時間でした。ただ、報酬を聞いてびっくりしました。1時間8千円が相場だそうです。浮気調査の場合には3人で調査するらしいので、たいへんな金額になりますよね。税理士の顧問料を時給になおすと、探偵業の方が高いようです。(^^ゞ

セミナーのあとは飲み会でした。なにやら外が騒がしく、救急車や消防車の赤ランプが店内を照らします。外に出てみると、お店の近所で火事でした。赤々と炎を上げて、家が燃えていました。

スリリングでエキサイトな夜だったことは間違いありません。

日曜は朝から温泉に行って来ました。疲れたときは温泉に入ると元気になります。湯船でしっかり温まってから露天風呂に入りました。ぬるいので、長々と入っていましたが、頭に載せたタオルが凍っていました。(^^ゞ 氷点下だったんですね。

銀行の紹介で仕事が入りました。久しぶりに税理士の仕事です。最近、司法書士の仕事ばかりしていたので、頭を切り替えて頑張ります。

公共登記

今朝は朝一番で公共登記嘱託協会に入会してきました。公共登記嘱託協会というのは、地方自治体の登記を受ける機関です。会員になっていないと、地方自治体の登記ができません。今まで、誘われてたのですが、特に仕事の予定もなかったので、のらりくらりとかわしてました。でも、いざ仕事が入りそうとなると、行動は早くなりますね(^^♪

今日は新酒祭りでした。郡山市内の造酒屋の新酒を祝うお祭りです。飲み物は日本酒が中心です。絞りたての新酒を味わえますので、美味しいですよ。「うすにごり」なのでやや酸味が強く辛い感じがしますが、呑口が良いので油断はできません。

広い会場を泳ぎ歩きましたが、知った顔がチラホラありました。少しは溶け込んでいるのでしょうか?まだまだ名刺コレクターとしては、頑張っていこうと思います。今日、200枚注文してきました。

尊敬

今日は、僕の事務所は大賑わいでした。お客様が大勢、いらっしゃいました。そんなときに限って、ブッキングしてしまいます。普段は家内と二人ということもあり、オフィスのスペースを贅沢につかってますので、こんなときに困ってしまいます。少し余裕ができたら、オフィスにソファーを買いたいと思います。今は、ミーティングテーブルにて対応しています。でも、ソファーを買ったらオフィスに泊まることになりそうです。その辺のことを考えると微妙ですね。

HPの提携事務所として紹介している司法書士の細野先生は、尊敬する先輩です。仕事上での疑問は真っ先に質問をしていますが、いつも丁寧なアドバイスをいただいています。仕事の疑問というものは、2つの点で聞きにくいものです。1つ目は、疑問点の回答を知っていそうかどうか、2つ目は、聞ける人かどうかということです。司法書士は勉強家が多いのですが、細野先生はその中でも群を抜いて勉強熱心です。そして、質問に対して答えてくれる優しさがあります。優しい人はたくさんいますし、勉強家の人もたくさんいます。細野先生は、両方を具備した方です。時々ゴルフを一緒にしますが、負けず嫌いは相当なものです。

ふと思いますが、人生は先輩に恵まれないとつまらないかもしれません。飲みに連れて行ってもらったり、いろいろな人を紹介してもらったり、さまざまな場所を紹介してもらったりと、先輩方にはもらいっぱなしになってしまいます。もらったものは、やがて後輩と呼べる人にお返ししたいと思います。

今日はそんなことを感じた一日でした。

同友会

昨夜は中小企業者同友会の説明会に参加しました。知り合いの紹介でないと入れないようです。先輩司法書士にお願いをして、参加させていただきました。説明会の後、懇親会がありました。立食パーティでしたが、美味しいお料理でした。このところ、懇親会ばかり参加していますが、最近では一番美味しかったです。

雰囲気は異業種交流会の大掛かりのものという感じでした。自分から動かないと駄目なようです。あちこちで名刺交換をしている様子がありました。昨夜は名刺コレクターをお休みして、雰囲気を眺めていました。

今はLLPの設立を手がけています。基本的に組合契約書を作るのですが、会社よりオープンな組織ですので、決め事は多いほうが良いようです。後日のトラブルは思わぬところで発生しますので、特にやめるときについて起案しました。細部をつめて、20日までには何とか登記が完了すると思います。

昨日はポカをしてしまいました。税理士会の例会があったのですが、忘れていました。事務局から電話をもらって慌てて出かけました。なんと例会で新入会員紹介があるとのこと。部屋に入ったとたん、指名されて壇上にてご挨拶しました。急なパブリックコメントは困りますね。NHKの話し方教室に入っていて良かったです(^^♪

仙台

土曜日に仙台に行ってきました。仙台は浪人時代に1年間住んでいたので思い出の街です。当時は、仙石線沿線の福田町というところに住んでいました。今回はその仙石線に久しぶりに乗りました。入線してきた電車をみて驚きました。石森章太郎の漫画のキャラクターが車体に描いてありました。ロボコンやサイボーグ009の描かれた電車に乗り込むと楽しい気分になりますね。

仙台に行った理由は、セミナーの受講です。今回は「税理士法人スクラムマネジメント」の事務所見学をしてきました。まず驚いたのが銀行の店舗をそのまま利用した事務所です。高い天井と広い窓の事務所です。銀行のカウンターのそのまま残してあります。以前は、銀行と間違えてお客さんが来たとか。所長先生の年齢は42歳。開業10年目の新進気鋭のベテランでした。年齢的に近いのですが、今の僕とは天と地ほどの差があります。目標とさせていただいて、頑張りたいと思いました。

大雪

昨夜は事務所を出たときに思わず感嘆の声がでました。

雪が真綿のように街を染めていました。

雪が積もると街中明るくなりますので、気分良く帰りました。

気がついたら、クリスマスソングを歌ってました。(^^♪

今朝は街中がアイスバンでした。

朝一番に法務局に行ったら、駐車場に車が一台もありません。

中にはお客は一人もいませんでした。

不思議な静けさが法務局をつつんでいました。

受領しましたが、今回も補正がなくてホッとしています。

いつもいつも合格発表を受け取るような心境になります。

2月になり確定申告スケジュールが始まりました。

頭のモードを切り替えて行きたいと思います。

寒い一日

昨日は、東京に出張してきました。

満員電車に乗るのが嫌になっていました。

満員の京浜東北線に飛び込めませんでした。

東京は暖かでした。着込んでいたベストを脱ぎ、マフラーと一緒にバックにしまいました。

今日、郡山は雪です。

今日は、TKCの方がいらっしゃいました。

高杉良「不撓不屈」が映画化されたというアナウンスでした。

不撓不屈はTKCの創設者である飯塚毅先生がモデルです。

世に言う「飯塚事件」がテーマになっています。

僕も読みましたが、とても面白い本でした。

実は飯塚毅先生は福島大学の先輩でした。

卒業式に「飯塚毅賞」というものがあったことを、かすかに記憶してます。

偉大な先輩です。

映画は主演が滝田栄さんです。6月から公開されます。

人気作家の作品の映画化ですので、ヒットしてほしいですね。

ところで、もうすぐ節分ですね。

節分といえば、最近は「恵方巻き」ですよね。

コンビニが流行を作ってくれました。

街のお寿司屋さんにポスターがないのが不思議です。

もし、お客さんにお寿司屋さんがいたら、積極展開を提案するのですが。

営業やマーケティングを一緒に考えれる税理士になりたいです。

不撓不屈 Book 不撓不屈

著者:高杉 良
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »